代表者ごあいさつ

お客様の笑顔のため、心から寄り添い、調査を尽くす

代表

佐久真沖縄探偵事務所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

警察時代は県警の幹部候補としてのルートが確立されていましたが、「現場肌の人間(性格)」でしたので、管理職となって警察官を続けるのかと悩んでいた時期に、某探偵社から探偵の仕事内容、やりがいなどを聞く機会がありました。

話を聞くまでは、私自身、探偵という職業について、世間一般がもつような「悪徳」「陰湿」といった悪いイメージばかりが先行していました。

しかし、実際に現場調査や生の声を聞くと、困っているお客様が非常に多いことや、調査手法が警察とよく似ていると思い、興味を持ち始めました。

次第に、組織の中でとどまっているよりは、自分が持っているスキルや経験を生かし、探偵という職業にチャレンジしたいとの気持ちになりました。

(ひかれたレールの上を歩く人生よりは、やりたいことを我慢せずに常にチャレンジしつづけ、自分自身の人生を切り開いていく!)

ご依頼にこられる方々の中には、不倫や浮気が原因で精神を患った方、中には、不倫が原因で自ら命を絶たれた方もおり、あまりにも悲惨すぎてお客様の話を聞きながら涙を流したこともありました。

佐久真沖縄探偵事務所ではお客様から調査を受託すると、その場でお客様とラインやメールなどを交換し、経過報告や日々の悩み相談などを24時間365日対応しています。

深夜や早朝にでも連絡がくることもありますが、お客様を助けてあげたい、少しでも安心させたいと思いから、心から寄り添いながら丁寧な対応と徹底した秘密厳守をこころがけています。

調査終結時には、しっかりとした証拠を押さえ、お客様が笑顔になれるよう、そして、少しでも前に進めるように、微力ながら日々の調査に全力で挑んでいきたいと思います。

 沖縄で最も信頼される探偵事務所を目指して

佐久真沖縄探偵事務所

代表佐久間 功

沖縄タイムス紹介記事はこちら