お客様の声

お客様から届いた感謝の声を紹介します。

佐久真代表が、今までに手がけた調査事例をご紹介します。

なお、お客様の声では、電話、調査終了後の面談後の会話から依頼者様の承諾のもと掲載しています。

浮気調査事例紹介

悩みが解消されて感謝する男性

妻の浮気発覚から離婚を決意

  • 沖縄市のAさん
  • 男性
  • (37歳)

(依頼内容)
別居中の妻が、突然、頻繁に子どもを預けにくるようになり、あきらかに行動に怪しい点があります。
白・黒ハッキリさせたいので、思い切って調査を依頼しようと思います。

(調査の結果)
ご依頼を受け、弊社で1カ月間にわたる素行調査を行ったところ、驚くべくことに、不特定多数の男性と肉体関係をもっていることが判明しました。

(ご報告書後)
お客様は、もともとは、奥様と再構築を望んでいたのですが、あまりにも酷い現実をつきつけられたため、離婚を決意し、奥様、相手方に対して、慰謝料を請求しました。

仲直りした夫婦

再構築に向けて、前進します。

  • 那覇市のBさん
  • 女性
  • (30歳)

(依頼内容)
先日、主人の不倫を知ってしまい、それが原因で別居しています。夫や相手方女性から「二度と合わない」と誓約書をとりましたが、未だに関係を続けている疑いがあります。

(調査の結果)
ご依頼を受け、怪しい日を限定して1日単位の調査を実施しました。結果は、黒でした。ラブホテル利用状況の証拠を押さえました。

(ご報告書後)
ご依頼者様は、大変ショックを受けておりましたが、夫との再構築を望んでおり、今の時点では、慰謝料請求は見送りましたが、今後の備えとして、証拠は大事にとっておくと話されていました。

喜びを隠せない女性

悩みが解消されて、本当に良かったです。

  • 宜野湾市のCさん
  • 女性
  • (50歳)

(依頼内容)
主人の車が無人の状態で公共施設に2時間ほど駐車されていました。出張で3日間も家を離れますので、その間に行動を調べてください。

(調査の結果)
3日間、20時間の調査をしましたが、その間、女性と会っている事実は一切なく、結果として、真っ白でした。

(ご報告書後)
悩みが解消されたので、心がだいぶ楽になりました。夫婦とも見えない部分があるため、安心しました。感謝しています。

悩む女性

あれ!浮気をしてないの??

  • 沖縄市のDさん
  • 女性
  • (63歳)

(依頼内容)
主人が仕事ばかりで、なかなか家にいません。朝も朝食をとらずに早く出かけます。おそらく、女の家で食事をしてから出勤していると思います。また、休日などにも仕事といって家を空けることが多いです。多分、女性がいると思います。絶対に浮気をしているので、なんとか証拠を掴んでください。女から慰謝料をとってやる!

(調査の結果)
2週間で契約して調査をしましたが、女性と会っている行動はみられませんでした。お客様の希望でさらに2週間調査を追加して、1か月のわたる長期調査を実施しましたが、まったくの白でした。

(ご報告書後)
依頼者は、絶対に女がいると思ったのに、おかしいと話して納得はしていない様子でした。
実は、この依頼者夫婦は、もともとは仲が良ったのですが、ここ1年の間、些細なことで夫婦ケンカが続き、機嫌を損ねた旦那さんが家にいたくないという理由で家を空けることが多くなりました。

依頼者は、旦那さんのことを好きすぎるあまり、「別に女がいる」と思い込み依頼をしたのです。

浮気調査を依頼するなら、たんなる浮気の疑いで依頼をするのではなく、確証をもってから依頼するように助言をしました。

素行調査事例紹介

喜びを爆発させる男性

不良従業員を成敗してスッキリしている

  • 那覇市のAさん
  • (38歳)

(依頼内容)
日頃から勤務態度が悪い従業員が、突然、体調不良を訴えて労災申請しました。100%仮病だと思いますが、医者からの診断書があるので、どうしようもない。

(調査の結果)
約3週間にわたる素行調査を行ったところ、毎日酒を飲んだり、遊び回って健常者と全く変わらない生活を送っていることが判明しました。

(ご報告書後)
我々の調査によって得た証拠に基づき、不良従業員は懲戒解雇処分となりました。

胸を張る男性

ライバル社の実態が知れてよかった

  • うるま市のBさん
  • (40歳)

(依頼内容)
会社の代表を務めていますが、途中退社した連中が新しく会社を興した。どうやら我々の顧客に手を出しているらしい。この会社と関わっている関係会社を調べてくれませんか。

(調査の結果)
会社を興したメンバーの中に現場責任者がいたため、彼を調査対象にして素行を調べたところ、交友関係のほか、関連会社も複数社いることが判明しました。

(ご報告書後)
関係会社を知ったとたん、依頼者さまは、「裏切られた」と感情を露わにしていたましたが、真実を知れてよかったと話していました。

驚きを隠せない男性

娘の交際相手の本当の姿が知れてよかった

  • 那覇市のCさん
  • (43歳)

(依頼内容)
娘の交際相手はガラも悪く、修理工場で働いていると話しているが、どうもウソくさい。ちゃんと仕事をしているか調べてほしい。

(調査の結果)
素行調査を行ったところ、定職にはついておらず、キャバクラでアルバイトをしていることが判明しました。

(ご報告書後)
調査結果をお聞きして、「やっぱりウソだったか、全く信用できない男だ」と話していました。その後、娘さんが男と交際を継続したかどうかは確認はしていませんが、私自身、娘を持つ一人の父親として、胸が痛い思いになりました。

行方調査事例紹介

感謝する男性

35年前に別れた子ども達の顔が見たい

  • 浦添市のAさん
  • (65歳)

(依頼内容)
私には離婚歴があり、35年前に別れた元女房との間に子どもが1名います。月日が流れて、今思うことは、子どもに何かしてあげれなかったと後悔する日々を送っています。

(調査の結果)
戸籍調査、地図を中心に進めて、約1週間ほどで居所が判明し、成人して既に父親となっている子ども達の写真を撮影して報告しました。

(ご報告書後)
ご依頼者さまは、立派に成長されたお子さんとお孫さんの写真に目を細め、小さく「ありがとうございました。」と話されていました。

感謝する初老男性

元交際相手を探している

  • 那覇市のBさん
  • (70歳)

(依頼内容)
私は、一度も結婚することもなく生涯独身の身です。元交際相手と別れた後、子どもができたと言われましたが、認知しませんでした。自宅や私の身の回りで不幸なことや嫌がらせが相次ぎ、元交際相手や子どもに憎まれていないか、心配です。

(調査の結果)
交際時期は、40年以上前のことで、元交際相手に関する情報が乏しく、出身地、氏名、年齢のみしか把握されていませんでしたが、出身地が旧来からの住宅街であったため、聞き込みにより交際相手を特定しました。直接、交際相手の親族と会い、話を聞く機会があったのですが、子どもができたとの話しはただの風評でした。

(ご報告書後)
長い間、子どもいるものだと思い、女性に悪いことをしたと反省しながら生きてきた。自宅周辺で起きた嫌がらせは、元交際相手とは何の関係のないこと分かっただけで心の荷が下りました。ありがとうございました。

行方不明の夫を探し出し喜びを隠せない女性

家出した夫を探している

  • 浦添市のCさん
  • (45歳)

(依頼内容)
15年前に結婚して、夫との間に子どもが2人生まれています。2年前に、夫が突然家出をしました。
家出の理由は、一緒にいると仕事に集中できないと、あまり理解のできないものでした。
夫とは連絡は取れ、子どもとは面会はしているのですが、いまだに住んでいる場所を一向に明かしません。
夫の住所を突き止めるため、友人にお願いしましたが、気付かれて逃げられてしまいました。
自分自身で夫の職場に行くことも考えましたが、怖くてどうしようもできないです。
また、最近、夫から離婚を申し立てされており、できる限り、早く夫の居場所を突き止めてほしいです。新しいパートナーがいるのかもしれません。

(調査の結果)
対象者の職場は判明していました。
しかし、職場の出入口が複数個所あるため、調査人員が多く必要
さらに、残業が多く退勤時間を予測するのが困難で長時間調査になる
ことなどから、依頼者様の予算オーバーしてしまうことが十分に見込まれたので、退勤ではなく、職場への出勤時間帯に調査を入れることにしました。
調査1日目で出勤する姿を確認し、その確認した地点を中心に、調査員で四方を囲むようにポイントを置き、徐々に出勤ルートを絞る作戦を立てました。その結果、調査3日目で家出していた対象者の住所を特定しました。

(ご報告書後)
2年以上も対象者(夫)の住所を知らず、どこで誰と暮らしているのか、悶々とした日々を送っていた依頼者は、「やはりプロにお願いすると、すぐに解決することできましたね。本当に、ありがとうございました。」と喜びを隠せない様子でした。

無料GPSレンタル事例紹介

お財布に優しい

調査料金を抑えることができて良かったです。

  • 那覇市のAさん
  • (48歳)

(依頼内容)
旦那の帰宅が遅いため、浮気をしているかもしれない。浮気の確信的な証拠はないので、女の勘といえばそうですし、調査をするにもお金がかかるし…。

(調査の結果)
無料GPSレンタルをご利用した結果、旦那さんの退勤後の行動パターンが読め、浮気相手の自宅に立寄る日に限定してポイントを絞った調査を行い、ご予算の範囲で調査を終結させました。

(ご報告書後)
お客様からは、「予算範囲内で証拠をとっていただいたので、大変感謝しております。」とお礼の言葉がありました。

指さしする高齢女性

放浪癖のある息子の居場所判明に役立った

  • 宜野湾市のBさん
  • 女性
  • (75歳)

(依頼内容)
現在、息子と二人暮らしをしています。息子は、2年ほど前から障害年金を受給しています。障害年金の受給にあたっては、定期的に市役所で手続きがありますが、息子に放浪癖があるため、週に3~5日は家を空けることが多いです。前回も申請の期限ギリギリになっても家に帰ってこず、朝から深夜まで探し回りました。周囲に頼れる人がいなく、とても困っています。

(調査の結果)
当初、行方調査の依頼で相談を受けましたが、費用を抑える面から無料のレンタルGPS(設置費1万円(税込))を提案させていただきました。GPSをレンタルしたことで、放浪癖のある息子さんの居場所を把握できるようになり、依頼者も安心していました。

(ご報告書後)
お客様からは、「周りに頼れる人がいなく、本当に感謝しています。」「また、申請前になりましたら、レンタルを利用したいと思います。」と感謝の言葉を述べていました。

いかがでしょうか。

このように、ずっと悩み苦しんでいたことが解消されたり、新たな人生の第一歩を踏み出すことが実現できます。

佐久真沖縄探偵事務所では、”お客様を第一に”、心から寄り添い、お客様からの信頼される確実な調査を行うことをお約束します。